読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日弁当

高校生運動部男子のお弁当を毎日作ってます

シンクの簡単そうじ

みなさんは、お掃除好きですか?

私は、お掃除は苦手。あまり好きではないです。

ズボラで面倒くさがりなんです。

その上、潔癖症で細かいところもあるんです。

なので、汚いところは触りたくないです。

 

そんな私のシンクの掃除のやり方を紹介します。

 

以前は、食器洗いスポンジと別に、

シンク等を洗うスポンジを置いていました。

が、ズボラなくせに潔癖症な私は、

その2つのスポンジを並べて置くのは嫌でした。

さらに、こまめに掃除しなくて、汚いから触りたくなくて、

だから後回しにしてしなくって、さらに汚くなって・・・

しょうがなく大々的な掃除をする。

これが面倒で嫌だったから、またほったらかし・・・

みたいな、負のループでした。

 

でも、一昨年だったか、何かで(多分どちらかのサイト様)見て

目からウロコ!感動したやり方がありました。

 

ごみ取りネットを交換する時に、そのネットでシンクを洗う

と言うもの。

 

私は昔から(結婚した時から)ずっと、三角コーナーは使っていません。

それを掃除するのが嫌だからです。

都度、新聞やチラシに包んで、ゴミ箱に捨てていました。

なので、我が家のシンクに三角コーナーはないのですが、

ゴミが流れてはいけないので、排水溝のごみ受けにネットをはめています。

 

今までは、掃除が嫌で、ゴミの日の前に嫌々、排水溝のゴミ受けのネットを取り替えて、排水溝のゴミを捨てていました。

 

が、このゴミ受けネットでシンクを洗うと言う方法を知ってから、

すっごく気持ちが楽になりました。

きっと、こういう私のような方もいらっしゃると思うので、

私のシンク掃除のやり方を紹介したいと思います。

 

楽々!シンクの簡単そうじのやり方

①その日の最後の食器洗いを終えて、シンク内を何もない状態にする。

②新しいゴミ受けネットをシンクの隅っこに置き、ネットの上に食器洗い洗剤を少し垂らし、そこに置いておく。

③今つけてある排水溝のごみ受けのネットを外し、ぎゅっと絞って、ゴミを捨ててるナイロン袋に入れ、ナイロン袋を縛って、生ゴミのゴミ箱に捨てる。

④洗剤を垂らしてあるゴミ受けネットで、シンクと洗い桶、排水溝のごみ受けを洗う。

⑤できれば、排水溝の中のキャップ(トラップ)と排水溝の中も洗う。

⑥洗剤を洗い流して、排水溝キャップ(トラップ)をはめ、新しいゴミ受けネットを排水溝のごみ受けにセットして、戻す。

⑦シンクの周りの水滴などを拭き、食器洗い洗剤やハンドソープの下も拭く。

⑧ハンドソープで手を洗って、完了〜〜〜 ヽ(*´∀`)/

 

このように書くと、なんだか面倒な感じがするかもしれないですが、

やってみると、そうでもないんです。

とにかく、シンク洗い用とかのスポンジを置かなくて良い!

ってのが、私にはぴったりだったみたいで、

ズボラな私ですが、毎日やってます。

⑤の排水溝の中とトラップの掃除は、やっぱり面倒な時もあるけど、でも毎日していると、これだけで綺麗なので、あまり嫌にはなりません。

毎日やらないと、やっぱり日々汚れはパワーアップするので、なるべく毎日やった方が良いです。

 

今まで毎日やってなかった場合は、まず除菌泡スプレーなどで、一旦綺麗にしてから、このやり方をやっていくと良いと思います。

 

とは言え、面倒くさがりなズボラな私。

排水溝に吊るす漂白剤を吊るして、④までやって、⑤と⑥の排水溝の中とトラップ洗いをやらなかった時期もあるのですが、漂白剤の減りが早いので、購入交換の頻度も思った以上に多かったし、やっぱり汚れは取りきれないので、ある程度したら、汚くて嫌な思いをしながらハイターをして大ごと掃除になってしまいました。

 

なので、やっぱり、毎日するのが、結局、楽です。

⑤と⑥は、できれば毎日、できなかったら2〜3日に1回。

でもオススメは、やっぱり毎日です。

 

ちなみに、シンクの周りの水気は拭きますが、シンクの中は拭きません。

1日の最後にシンクの中を拭きあげると、シンクの綺麗を保てるようですが、

私がシンクを洗った後も、家族が何か飲んだりしてシンクを使うと思います。

シンクの中を拭きあげた後に使われると、ズボラなくせに細かい私は、

イライラ〜〜〜!

となってしまいそうなので。

まぁ、拭きあげてないけど、毎日洗ってるから菌的には綺麗な方でしょう

ということで。えへへ。

 

写真があれば良いのですが、なかなか作業の写真を撮れないので、

いつか撮れたら載せますね。

 

みなさんも、ぜひお試しください (´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村