毎日弁当

高校生運動部男子のお弁当を毎日作ってます

2017年1月14日(土)のお弁当

高校運動部男子弁当

1月14日(土)の息子弁当

f:id:arekore-try:20170114142539j:plain

ご飯

ハムソテーのくるくる巻き

カレーもやし(カレー粉、マヨネーズ、めんつゆ、醤油)

そぼろ(1月11日のお弁当と同じもの)

お肉屋さんで買った唐揚げ

アンチョビキャベツ

プチトマト

スパゲッティ(ハム、玉ねぎ、ニンニク、塩こしょう、クレイジーソルト、レトルトのあさりコンソメ、永谷園のお吸い物、醤油)

厚揚げの焼き煮(酒、みりん、醤油、めんつゆ、片栗粉)

ピーマンソテー(塩コショウ)

炒り玉子(白だし)今日も片栗粉を入れ忘れました

クノールのコーンスープ

おにぎり(若菜と鮭入り。この後、塩海苔でくるり)

ドリンクゼリー、ジュース

パン、チーかま

お菓子

 

斜め上から

f:id:arekore-try:20170114151046j:plain

 

 

夫さん弁当

f:id:arekore-try:20170114151222j:plain

 

夫さん弁当も斜め上から

f:id:arekore-try:20170114151255j:plain

 

アンチョビキャベツは昨夜の夕食で作って見たもの。

調理中、あ、くさいかなぁ?って思ったら、

食べてみたら、夫も息子も、気に入ったみたく、

明日のお弁当に入れても良いって言ったので、入れました。

 

お弁当は、本人の嫌いなものや苦手なものは、入れていません。

子どもが園児の頃は特に、嫌いなものは入れない方が良いと思います。

大好きなママが作ったお弁当を残すことは、小さい子にとって辛いことだと思うし、

かと言って、嫌いな苦手なものを我慢して食べるのも辛い。

せっかくの楽しいお弁当の時間が、辛いものになってしまいます。

小さい子のお弁当は、その子が好きなものばかり入れて、

無理なく食べきれる量にしたら良いと思います。

いろんなものは、家で食べたら良いのですから〜 ヾ(=^▽^=)ノ

 

で、うちの息子も、あっという間に気がつけば、もう高校生。

少しくらい嫌いなものとか苦手なものも、入れてもへこたれないと思うのですが、

たまに、ブロッコリー入れても良い?って聞いたりすると

「無理!!!」というので。

やっぱり、苦手なものは入れないようにしています。

 

ちなみに息子の苦手なものは、ブロッコリー、豆(納豆とか豆腐類は好き)

とりそぼろや、ちくわなどもあまり好きではないらしい。

とり唐揚げは大好きなのになー。

ご飯とおかずが混ざるのは好きではないし、おかず同士も混ざらない方が好き。

なので、なるべく仕切っていますが、ご飯の量が多めなので、この頃は、

そぼろとか乗っかってる方が進む〜〜〜って言ってました。

先日、玉子焼きについても確認したら、何も混ぜない玉子焼きが良いらしく。

何も入れない玉子焼きが続いています。

その時々でまた好みも変わると思うので、たまに確認しようと思います。

 

夫さんは、エビとかカニとかは食べられないので入れません。アレルギーっぽいから。

菜っ葉系もあまり好きではないけど、ちょっと入れてます。

アレルギーとかじゃないものは、夫さんは、もうおじさんなので少し入れたりします。

夫は、昔は好き嫌いが多かったけど、最近は、昔嫌いだと言ってたものも、美味しいと言って食べたりするので、歳を重ねると、好みも変わってくるんだなぁと思います。

私も、昔あまり好きではなかったものが好きになったりしてます。

うりとか、さつまいもとか、かぼちゃとか。

 

さて、今日のお弁当に入れたアンチョビキャベツはこちら

f:id:arekore-try:20170114152957j:plain

ハウスのバルメニューってのです。

最近(かな?)こういう少しの、いろんな素みたいのありますよね。

アンチョビは、過去に2回ほど、缶のと、チューブのと買ったことがありますが、

結局使わないでゴメンナサイしたので・・・。もったいない。

私のような人は、こういう少しだけ作って食べきれるものを利用したら良いと思いました。

それで気に入ったら、調味料とか買ったら良いし。

いつも使うもの以外は、そうやっていこう!

今までいっぱい、いろんな調味料ゴメンナサイしてきたからなぁ 

 

 にほんブログ村 料理ブログ 男子高校生弁当へ
にほんブログ村